トップページ > 沿革

沿革

平成8年

8月 精神障害者の家族、当事者、ボランティア、医療・福祉関係者が集合し、 上尾市内に「精神障害者の社会復帰施設を作る会」を発足

12月 精神障害者小規模作業所「ハート倶楽部・上尾」開設(浅間台地区)。 施設の運営にあたる任意団体を発展的に「作る会」から「あげお福祉会」として発足

平成11年

4月 精神障害者小規模作業所「ラテール」開設 通所希望者のニーズに応えるべくハート倶楽部・上尾と同一建物内に設置

平成12年

10月 施設拡大と社会福祉法人化をめざし、任意団体内に事務局員を配置。 法人化に必要な資金を集めるべく街頭募金活動等を繰り広げる

平成14年

3月 任意団体「あげお福祉会」が社会福祉法人として認可される

4月 精神障害者授産施設「グリーンドア」、精神障害者地域生活支援センター「杜の家」開設(緑丘地区)

5月 社会福祉法人あげお福祉会を支えるための「あげお福祉会後援会」設立

平成15年

7月 「杜の家」バザー開催(以降毎年開催)

平成16年

1月 「ラテール」が移転(西門前地区)

4月 「ハート倶楽部・上尾」が小規模授産施設に移行(浅間台地区)

6月 チャリティーコンサート開催-県立伊奈学園総合高等学校協力・後援会主催(以降毎年開催)

平成17年

9月 グループホーム「楡の木」開設(西門前地区)

平成18年

10月 障害者自立支援法施行により「杜の家」が障害者生活支援センターに移行

平成19年

6月 「上尾市障害者就労支援センター」を市より受託-プラザ館5階(柏座地区)

10月 障害者自立支援法施行に基づき、「就労継続支援(B型)事業所グリーンドア」、 「多機能型事業所-就労移行支援事業プラスハート(ハート倶楽部・上尾 改称)・自立訓練(生活訓練)事業ラテール」、 「ケアホーム・グループホーム楡の木」に移行

平成20年

4月 障害者就業・生活支援センターCSAを国・県から受託、上尾市障害者就労支援センターに併設

平成21年

3月 グループホーム「楓の木」開設(緑丘地区)

平成23年

8月 杜の家に「サテライト梢」併設(市内小泉)

平成25年

2月 法人化10周年記念式典実施

3月 「グリーンドア」菌床きくらげ・しいたけ栽培用パイプハウス設置(平塚地区)

平成27年

4月 グループホーム「柏の木」開設、ショートステイ併設(柏座地区)

9月 「自立訓練(生活訓練)事業所ラテール」の廃止

平成28年

8月 「就労移行支援事業所プラスハート」移転、多機能型事業所として 「就労継続支援(B型)事業ふらっとフォーム」併設(緑丘地区)