HOME英語豆知識ノート > 英語で温度の ℃(度)、なんて言う?

温度を表す”℃(度)”の英語での読み方

What's the temperature? 「気温は何度?」
It's 25℃ now. 「今、25度。」

さて問題です。
上の英文の温度を表している ”25℃”は 英語でなんと読むでしょう?
・・・
答えは、twenty five degrees [Celsius]*1

気温体温などの”度”を表す英語は degree(ディグリー:複数形 degrees)。
”程度,度合い”といった意味の英単語です。
天気予報などでは頻繁に出てきますし、とても身近な表現なので、もしご存じなかったら、しっかりとお持ち帰りください。

What's the temperature?
「気温は何度ですか?」
It's 27.4 degrees Celsius now.
「いま、摂氏27.4度です。」
:27.4度 = twenty-seven point four degrees

Tomorrow's high will be 25 degrees, and the low, 3 degrees.
「明日の最高気温は25度、最低気温は3度の見込みです。」

”零下(氷点下)何度”を表すのは、below zerobelow freezing
The temperature is 25℃ below zero now.
「現在の気温は零下25度です。」

He's got a temperature of 101 degrees Fahrenheit.
「彼は熱が(華氏)101度ある。」
・・・華氏だと温度の感覚がわからない

摂氏、華氏

”℃”の”C”、つまり”摂氏”のことは、英語で Celsius(セルシアス)といい、
アメリカなどで使われる”°F(華氏)”は Fahrenheit(ファーレンハイト)といいます。
(degrees Celsius/Fahrenheit, degrees C/F , deg C/F)

どちらも考案した学者の名前がそのまま使われていて、”摂氏”は、スウェーデンの天文学者 Anders Celsius が考案した、水の氷点(freezing point)を0度、沸点(boiling point)を100度とする単位。
華氏”は、ドイツの物理学者 Daniel Gabriel Fahrenheit が考案した、水の氷点を32度として沸点を212度とする温度の単位です。(Fahrenheit が、当時、氷と食塩を使って作れた最低温度を0度として、自分の体温を100度としたという説をはじめ、その設定理由には諸説ある模様。)
日本語の摂氏・華氏は、その中国語名の頭文字が由来となっているのだとか。
(”氏”は”何々さん”の意味の”氏”)

緯度経度、角度

緯度(latitude)経度(longitude)や角度(angle)を表す”度”も degree で、
”北緯○○度”なら latitude ... degrees north / ... degrees north latitude
”東経○○度”なら longitude ... degrees east / ... degrees north longitude
といった感じです。
Long. 135°10′E ⇒ longitude 20 degrees 15 minutes east
(東経135度10分)
A degree of latitude is approximately 111 kilometers.
「緯度の1度は約111キロメートルです。」

A right triangle is triangle with an angle of 90 degrees.
「直角三角形は90度の角を持つ三角形です。」
:こちらは角度を表す一例。

アルコール度数

”アルコール度数(強さ)”は proof で表すそうなのですが、これは日本でのアルコール度数(体積比によるアルコール含有量)と数字が変わってきて、日本でアルコール度数”10”なら、アメリカでは 20 proof、イギリスだと 17.5 proof となるらしいです。
・・・ややこしい。

Page Top へ