原書で読む『ハウルの動く城』

Howl's Moving Castle

Howl's Moving Castle
Diana Wynne Jones (著)

《 あらすじ 》
荒地の魔女に呪いをかけられ、おばあさんにされてしまった18歳の女の子ソフィーは、ひょんなことから悪名高い魔法使いハウルの住む動く城に転がり込んで、掃除婦として働きながら呪いを解く方法を探すことに...

読みやすさレベル: 8  SSSの書評システムより)

イギリスの人気ファンタジー作家 Diana Wynne Jones によるファンタジーの秀作。
魔法使いが活躍するおとぎ話的な魔法ファンタジーに、ロマンス要素も多く入っている作品(ラブコメとも言える?)で、おんなったらしで気分屋の魔法使いハウルの行動に、おばあさんの姿にされて厚かましくなってしまったソフィーが当たり散らす様子や、物語の重要な鍵を握る火の悪魔カルシファーと見習い魔法使いの少年マイケルといった、個性豊かなハウルの城の住人たちのかけあいがとても楽しい。
詰め込まれた内容と相まって英語はやや難しいものの、間違いなくお薦めの一冊です。

スタジオジブリの宮崎駿アニメ『ハウルと動く城』の原作となった本ですが、 ストーリーがかなり違っているので、アニメをよく知っている人でも新しい気分で読み進められます。

各所にちりばめられた伏線、謎解きが、最後にはしっかりとまとめられていて、意味不明な部分が多かったアニメと比べると(先にアニメを見てるので純粋には比較できませんが)、原作の方が読後感もすっきり。

↓は、アニメDVD(英語・フランス語の音声・字幕つき)と原書の日本語翻訳版『魔法使いハウルと火の悪魔』、 原作シリーズ続編となる 『Castle in the Air』。
ハウルの動く城 [DVD] 魔法使いハウルと火の悪魔―ハウルの動く城〈1〉 [単行本] Castle in the Air [ペーパーバック]

英語学習

この作品の中の英文を使った英単語あてクイズに挑戦してみましょう。

 英英辞典クイズ 挑戦編 No.32 『Howl's Moving Castle』より

Back to the top of this page