November 01, 2003

106復活

エンジンマウントのボルトがようやく到着してついに106が帰ってきた。

ところが久々に乗るとステアリングが重いのにびっくり。
ついでにスロットルの感触がぜんぜん違ってて、なんだかえらくパワーのないクルマに乗っているみたいだ。
S16はやはりフランス車としては異端なのだと実感。

Posted by Gizmo at November 1, 2003 06:47 PM