May 11, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 05.11号

 履歴機能を備えた高機能なドローソフト「Dynamic Draw Professional」の紹介記事を執筆しました。

 履歴保存可能な文書を複数まとめて「プロジェクト」として管理するという、非常にユニークな機能を持っています。いつでも履歴をさかのぼって以前の内容を確認できるうえに、途中の状態をベースにして新たな文書を作ることができるため、履歴をたどるだけで図を描きながら試行錯誤するようすが手に取るようにわかるという「思考の記録」といった使い方ができます。
 
 図を描きながら情報を整理したり考えをまとめていく人にはとても便利なツールです。もちろん、一般的なビジネスグラフィック用としても使えます。

 作者の公式サイトはこちらです。→Dynamic Draw

Posted by Gizmo at May 11, 2006 11:40 PM
Comments