January 29, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.28号

 Nero 7 Premiumの紹介記事を執筆しました。マルチメディアビューワーからオーサリング、CDやDVDへのライティング、データバックアップなど、メディアファイルの操作を中心に幅広い機能をカバーした総合的なパッケージ集です。

 機能に比べると価格面ではものすごくお得だとは思うのですが、日本語ヘルプファイルがないというのはちょっと困り者です。ライティングぐらいならヘルプなしでもいいのですが、オーディオ編集ソフトなどは、他のソフトの経験がないと使いこなせないのではないかと心配してしまいます。

 公式サイトはこちらです。→Nero7

Posted by Gizmo at 02:30 PM | コメント (0)

January 27, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.25号

 今回は特別に2本執筆することになりました。

 QuickReima

 画像のリサイズを簡単に行うための専用ソフトです。ドラッグ&ドロップでファイルを開いたら、あとはあらかじめ指定しておいた画像サイズ3種の中からどれかを選択して「保存」をクリックするだけでリサイズ→保存を連続実行してくれます。ファイルネームについては、元ファイルのままかまたは末尾に任意の文字を付け加えます。
 自動保存オプションを使うと、ファイルを開いたあとすぐに保存するので、複数のファイルをまとめでドロップすることで一括リサイズとなります。

 公開サイトはこちらです。→PONのプログラムLab.

 MMMCheck

 マルチアカウント対応の着信チェックソフトです。通知方法はソフト全体で一括設定するほかに、アカウント別に設定することができます。また、サーバー内のメールの一覧を取得して、件名や送信者名を確認したりヘッダや本文内容まで表示することもできます。もちろんその場での削除も可能です。

 公開サイトはこちらです。→Shimosoft

Posted by Gizmo at 10:18 AM | コメント (0)

January 22, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.21号

 年賀はがき当選チェッカーの紹介記事を執筆しました。

 名前の通りお年玉付き年賀はがき(正式にはお年玉付き郵便葉書というらしいですが)の当たり番号をチェックしてくれるソフトです。
 1枚ずつのチェックも、リストを作成しての一括チェックもできます。

 作者のサイトはこちらです。→FrontSoftware

Posted by Gizmo at 12:53 AM | コメント (0)

January 19, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.18号

 ファイル管理ツール「FileShelf Plus」の紹介記事を執筆しました。

 基本はエクスプローラー風ながらも、

・ファイルリストがタブ形式なのでフォルダの切り替えが簡単
・タブ間のドラッグ&ドロップが可能
・フォルダツリーと一体化して使えるFTP/Telnet機能
・本格的なマクロ機能

など、かなり強力なソフトです。「魅力的な機能があるけれど上級者向け」といったことがなく、初心者から上級者までそれぞれに使えるような機能がそろっているところが感心させられます。

 作者のサイトはこちらです→Prexsoft.com

Posted by Gizmo at 10:15 AM | コメント (0)

January 15, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.14号

 ハードディスクを簡単にコピーするツール「LBコピーコマンダー」の紹介記事を執筆しました。

 容量が異なるドライブでも自動的にパーティションを作成してコピーしたり、スケジュール設定で定期的にコピーする機能があります。大容量ハードディスクへの換装やドライブ全体のバックアップを手軽に行いたいひとにお薦めです。

 メーカーのサイトはこちらです。→ライフボート

Posted by Gizmo at 10:30 AM | コメント (0)

January 13, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.12号

 電子メールソフト「タビーメール」の紹介記事を執筆しました。

 アウトルックエクスプレスに代表される3ペイン構成ではなく、タブ切り替え式のウィンドウレイアウトが特徴です。このためフォーカス移動の必要が少なくキーボードショートカットによるダイレクトな操作が可能になっています。
 また、メールアカウントを簡単にコピーして、定期受信や自動接続などの設定を使い分けることができるのも便利です。

 公開サイトはこちらです。→タブ式電子メールソフト タビーメール

Posted by Gizmo at 10:59 AM | コメント (0)

January 07, 2006

ベクター 新着ソフトニュース 01.07号

 ハードディスクの状態を監視して、故障発生を予測するソフト「SmartHDD Pro」の紹介記事を執筆しました。

 ドライブの自己診断機能から取得したデータをもとに劣化の進行状態を監視し、故障時期を予測します。バックアップの頻度やドライブの交換時期を測る目安として役立ちます。

 ベンダーのサイトはこちらです。→インターコム

Posted by Gizmo at 06:47 PM | コメント (0)