July 06, 2004

7/6 Jugem正式版スタート

paperboy&co.のBlogサービス「Jugem」が7/6から正式にスタートする模様。
アドレスは新たにhttp://jugem.jp/となった。

β版との違いとして携帯電話から閲覧が可能というのが目を引く。どんな表示になるのか?

βテスターは従来のままのアドレスで利用できるうえに、無料版には本来表示されるバナー広告が特別に入らなくなるらしい。ありがたやありがたや。

有料版はさらに機能を拡張したものになる模様。

Posted by Gizmo at 03:36 PM

June 16, 2004

Coppermine Photo Gallery

 Blog/CMSの実験用にサーバーを借りたので、手始めにアルバム管理ツール "Coppermine" をインストールしてみた。

 動作環境としてWebサーバーでPHPとMySQLが動き、さらに画像処理モジュールとしてGDまたはImage::Magickがインストールされていなければならない。プロバイダのWebサービスではちょっと難しいだろうが、逆に環境さえ整っていればインストールそのものはあっけないほど簡単。気をつける必要があるのはユーザー名とパスワードに英数字しか使えないところと、Image::Magickのパスを確認しておくことぐらい。

 インストールが終わったら、Config画面で「Japanese」を選ぶだけで日本語化も終了する。

 機能面では、管理者以外のユーザーが自分のギャラリーを持つことができたり、Exif情報を読み取って表示させることも可能なようだ。

 セットアップに関する覚書を別館の掲示板にとりあえずあげてあるので、興味のあるかたはご覧ください。

Posted by Gizmo at 03:28 PM

June 07, 2004

MovableTypeとnucleus

 先月MovableType3.0がリリースされたが、ライセンス体系が大幅に変わってどうも使いにくくなった。というのも、いま関わっているコミュニティサイトでいろいろな団体にBlogを提供しようかと思っていたのだが、作成できるBlog数が限られているのが将来的な懸念として残るわけだ。

 おまけに個人サイトとしてはまだ日本語版がβの段階で、一般公開されるサイトでの使用を控えるようにという規制が付いているので、ここでアップデートしてみるわけにもいかない状態である。別の場所にわざわざインストールするのもめんどくさいし。

 そんなわけで、コミュニティサイトのほうはnucleusをテストすることにした。

 nucleusの動作にはMySQLやPHPが必要なので、ふつうのプロバイダなんかでは動かせるところがあまりないだろうが、インストールそのものはMovableType 2.6xよりはるかに簡単で拍子抜けがする。

 ただし、そこから先は別。基本機能は控えめでプラグインで機能を追加していくタイプだから、MovableTypeではシロウトでもちょちょっとテンプレートをいじれば実現できた程度のことも、まずプラグイン探しから始めなければならない。
 が、たいていの場合すぐに見つかる情報は、プラグインのバージョンアップについてのことが多く、そもそもどんなプラグインなのかよくわからない。ようやく基本情報を見つけてもnucleusユーザーの常識に基づいて書かれているので、果たして本当に自分の望みにかなうか文面からはよくわからないのである。

 おまけに表示に関する機能がスキンとテンプレートに分かれているので、MTの感覚からすると、えらくややこしく見える。
 それでもある程度いじれてしまうところはMTで経験を積んだおかげだろう。というわけでWeb上でも書籍でも情報が充実しているMTは教習用としてぴったりだ。プログラミングにもWebページ制作(とくにCSSに関して)にも疎いが、サーバーインストール型でBlogを始めてみたいという人は、とにかくいちどMTをいじっておくといい。将来他のツールに乗り換えることになってもMTで学んだことはかなりの部分活かせると思う。
 

Posted by Gizmo at 11:44 AM

February 14, 2004

新ブログサービスJUGEM

レンタルサーバー「ロリポップ」を提供しているpaperboy&coが、新たにブログサービスを開始。
2/13からβテストユーザー(無料)の受付を行っています。

JUGEM

私もさっそく登録してみましたが、なんに使うかイメージが湧いていません。
``r(^^;)ポリポリ

よそのサービスを使うのもいいけれど、そろそろここも他人様のデザインに頼るのは止めようといいうことで、勉強することにしました。

とりあえず、デフォルトテンプレートに戻してから、解説本などを参考にカスタマイズしていきます。

Posted by Gizmo at 02:01 PM | TrackBack

February 10, 2004

infoseek Webとblog

infoseek、けっこうblogに力を入れているなあ。

有料コースに客を呼ぶのにうってつけということかな。
しかし、インストールが簡単になっているわけではないので、一般ユーザーにはまだ敷居が高いかも。

infoseekブログ道場

Posted by Gizmo at 11:41 AM

February 01, 2004

モブログする

現在作っているサイトでもMovableTypeを導入。
さらに、moblogにチャレンジすべく設定を試みるが、文字のみは投稿できるのに画像つきだと文字自体の投稿もできなくなるという症状に悩む。

いろいろWebを漁ったところ、追加インストールしたモジュール”Base64.pm"のバージョンを3.0から2.20へ落としたらうまくいったというエントリを発見!
さっそくまねしようと2.20を探すも2.23しか見当たらなかったのでこれでチャレンジ。結果はあっさり成功でした。

Posted by Gizmo at 02:49 PM

MovableTypeのアップグレード

MovableTypeを2.661へアップデートしました。
アップグレードファイルを所定のフォルダにオーバーライトインストールするだけで、とくに難しいところはない模様。

テンプレートやスタイルシートのバックアップなども不要らしい。

よく見たら、indexページに手作業で追加してあったリンク先が消えている・・・。なぜ?

Posted by Gizmo at 10:29 AM

December 03, 2003

@nifty、ブログサービスを開始

niftyが新たなコンテンツサービスとしてblogの提供を開始している。
システムはTypePadをベースとして、nifty向けにデザインなどをカスタマイズしたものらしい。

これでblogの普及にはずみがつくか?

トップページはこちら

Posted by Gizmo at 04:35 PM

November 15, 2003

NAVのエラー

Norton Internet Security 2004を試用してみて、全体的にはよくなっていると思うのだが、一部わかりにくい感じもあるので、結局手持ちのSystemWorks2002とInternet Security2002を使い続けることにした。

ところが2004をアンインストールして2002を入れても「電子メール保護ができない」というメッセージが出る。メールクライアントはBecky!なので別に問題はないのだが、どうも他の部分にもトラブルがあるようなのでいろいろ調べたところ、AntiVirusが正常にアンインストールされていないためとわかった。

単にアンインストールしただけではだめで、Symantecが公開している専用のアンインストールプログラムも使わないとうまくいかないらしい。
詳しくは、SymantecのサポートページでNortonAntiVirus2003のFAQの中で「電子メール保護」の項を参照のこと。

Posted by Gizmo at 04:07 PM

November 13, 2003

レンタルサーバーで立ち往生

実はこうしてblogをテストしているのは、仕事でWebサイトの制作にかかわることになったからなのだが、実際にサーバーと契約して環境構築にかかってみるとサーバーの設定は、わからないことだらけで、力不足を痛感する。
CGIのセッティングがわからないというのはこれまでも経験があったが、これに加えてSQLやPHPまでカバーしなければならないのでさぁ大変。
事前にWindowsXPにApache2を入れていくつかテストしてみたところ比較的スムーズに運んだのだが、実際にサーバーをいじるとなるとOSが違うこともあってけっこうあちこちでつまずく。

こうしてみるとWakWakにMovable Typeがすんなりインストールできたのはかなりの幸運だったな、と・・・。

自宅のXP機をサーバーにしたてて動かしてみたのはXOOPSというシステムで、これはジツにあっさりと動いた。ところがレンタルサーバーではその前提となるPHPのインストールがうまくいっていないようで悩んでいる。PHP自体はパッケージをインストーラで組み込めばいいはずなのだが、マニュアルの記述どうりのディレクトリに入っていないようなので、こうなるとFreeBSDのシロウトにはなにがなんだかわかんないのである。

実はそのXOOPSも実際に使うかどうかは未定。その理由は見た目がちょっとマニア向けっぽいからだ。もちろんデザインのカスタマイズはできるはずだが、逆にすべてのデザインを一般向けに仕立て直すほどの力量と時間がないというのが実情。

そこで、CGIだけで簡単に使えて機能も豊富、おまけに携帯電話からの利用も可能という国産CMS「てんぷら」のセットアップにもちょっと手を出してみたのだが、これもすんなりとはいかずちょっと頭をひねっている。

Posted by Gizmo at 09:04 PM

November 12, 2003

WindowsとOfficeに脆弱性

asahi.com : サイエンス

XP/2000ユーザー対象で、重要度「緊急」レベルのものも含まれています。またWord/Excelにもセキュリティホールが見つかっている模様。
至急アップデートされることをお薦めします。

Posted by Gizmo at 03:09 PM

October 27, 2003

Moblo.jp

moblo.jp

カメラ付き携帯で撮った写真をメールで送るとどんどん投稿できるというblog向けのASP。

携帯に限らず、出先から自分のblogを更新するMoblogというのもはやってきているらしい。

Posted by Gizmo at 04:02 PM

October 09, 2003

AdobeRGB対応モニタ

NMビジュアル

NEC三菱電機ビジュアルシステムズが開発した、AdobeRGBをほぼカバーするという新型のCRT、早く市販レベルにまで降りてきてほしいものです。

いくらなんでも22型、受注生産では手が出ない。

Posted by Gizmo at 09:55 AM

October 06, 2003

BOOKMARKLET

DiMAGE Z1発売の記事は、MovableTypeに標準搭載されているBOOKMARKLETを使って投稿しています。

具体的には、コニカミノルタのWebでBOOKMARKLETを実行すると、当ページへ投稿するための入力画面が現れ、同時にリンクが設定されているので、あとはコメントを加えて書き込みます。

こうして、Web巡回中に見つけたページなどをどんどん投稿することができます。

Posted by Gizmo at 10:27 AM

October 05, 2003

blogについて2

blogがどういうものかについては、Myblog Japanのblogとは、というリンクを見てもらうのが手っ取り早いかと思います。

Myblog Japanはblogサイトの検索サービスのようなものです。
ここで別府八湯新聞というのを見つけました。
このように個人の日記だけでなく、地域の情報発信サイト的な使い方もできます。

Posted by Gizmo at 02:43 PM

WakWakとMovableType

WakWakの新しいサーバー(park○○となるヤツ)にMovableTypeを導入する場合、気をつけるのはディレクトリ構成とそれに関するパスの記述だけです。

CGI用ディレクトリに画像データを置けないので、images、docsのふたつのフォルダは/public_htmlに移し、archivesフォルダも/public_htmlの中に作ります。

私の場合は/public_htmlの下にさらにmtというフォルダを作って、その中にこれらのフォルダを置いています。

基本設定で必要なディレクトリ指定は下記のようになります。

[メインインデックスを置くディレクトリ]
/public_html/mt

[ウェブログを公開するURL]
http://park1.wakwak.com/~flyingjunk/mt

[アーカイブファイルを置くディレクトリ]
/public_html/mt/archives

[アーカイブファイルを公開するURL]
http://park1.wakwak.com/~flyingjunk/mt/archives

また、設定ファイルmt.cfgの中の"StaticWebPath"のコメントアウトを取り、パスを以下のように書き換えます。

/~○○○/mt/

○○○の部分はサーバーのユーザー名(うちならflyingjunk)を入れてください。
これでCGIスクリプトからHTMLファイルや画像ファイルへのパスが通ります。
"mt"の部分はもちろん、実際にファイルをおくディレクトリ名にします。

あとはファイルの転送モードやパーミッション設定に注意すればOKです。
通常のCGI設置とほとんど変わりません。
実際の運用に関する基本設定はすべて設定用CGIを使ってブラウザ上で行います。

「ウェブログ入門」にはMovableTypeの設定法が詳しく載っていますが、StaticWebPathのコメントを外すという点は漏れているようです。

機能を有効にする→イコール、コメント指定を除外するというのは当然のことなので、忘れてしまったのかもしれません。

しかし、CGI慣れしていないひとはここでひっかかるかもしれません。実は私もしばらく悩みました。(^^;

それと、メインインデックスファイルは自動的に作成されるので、これを置くディレクトリはパーミッションが777でないといけません。私の場合、前述のように/public_html/mtの中にインデックスをはじめとするHTMLファイルを置くので、ここを777にします。

この本ではCGI用フォルダの中にHTMLファイルを置くという形で話が進んでいきます。他のディレクトリに置く場合についてのパーミッション設定は、補足の形であとから出てきますから注意してください。

Posted by Gizmo at 01:21 PM | TrackBack

blogについて

当サイトで使っているblogはMovableTypeです。
設置にあたっては、「ウェブログ入門」(翔泳社刊)を参考にしました。

実は、blogに関する予備知識はまったくなく、むしろCMSについての資料を探していたのですが、その参考にと上記の本を買ったところ以外に簡単そうだったのでやってみたら、その日のうちに設置することができました。

CGI設置の経験があれば導入は簡単です。
風呂入ったり速報Jリーグ見たりをはさみながら約4時間ほどかかって、基本的な設置が終わりました。

Posted by Gizmo at 12:03 PM