Windows2000

DOS窓でコマンドを打つ際、コードアシストしてくれる方法です

例えば、

c:\wi[TAB]

と入力すると、

c:\Windows

と勝手に補完してくれますのでとても便利

コマンドプロンプト起動時にオプション指定する

コマンドプロンプト起動時オプションで/f:onを付ける

>%SystemRoot%\System32\cmd.exe /f:on [Enter]

キーの割り当ては以下。

ファイル(ディレクトリ)名補完Ctrl-F
ディレクトリ名補完Ctrl-D

レジストリに設定する

全ユーザー共通設定

レジストリキーは、HKEY_LOCAL_MACHINE\Software\Microsoft\Command Processor

ユーザー毎の設定

レジストリキーは、HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Command Processor

キー名

ファイル名補完CompletionChar
ディレクトリ名補完PathCompletionChar

設定値(DWORD)

割り当てキーキーコード
Control-F0x06
Control-D0x04
TAB0x09

関連ページ