画像 090.jpg

HOME > Love's Room

虹の橋に旅立ってしまった愛すべきラブは、生前落ち着いているようで、少しオッチョコチョイ、おとなしいようで、可愛い小悪魔的なところがありました。
そんなラブの可愛いところなど、チョット紹介します。

  • ともかくすべてがかわいい
  • 人が来るとしっぽを振る代わりにおしりを小刻みにぷるんぷるん振る姿がかわいい
  • 水を飲んだ後口の周りを拭いてくれるまでそのままで居る姿がかわいい
  • 車に乗るとき後ろの扉の前で乗せてと一応ポーズ取るのがかわいい
  • 朝の散歩に出かけるとき、二階の寝室で車のキーを取る音がするのを、寝たふりをして耳をチョコチョコ動かしているのがかわいい
  • 朝の散歩に出かけるとき、何時までも車のキーを取る音がしないと、階段の途中の踊り場で下の様子をうかがっている姿がかわいい
  • 来客があるとその人の前におしりを向けてお座りし、背中ナデナデしてとばかり身を寄せる姿がかわいい
  • おなかをなでてあげるとなぜか大の字になりどうにでもしてというのがかわいい
  • 散歩の途中に迷惑のかからないのを見計りリードを放してやると、10メートルも歩くと、お座りをしリードするよう促す仕草がかわいい
  • 散歩の途中右へと指示し、私が間違って左に進むと立ち止まってアレ良いのという態度が非常にかわいい
  • もうほとんど私たちの会話を理解しているのがかわいい
  • 大好きなおやつ(ほねっこ)を貰うまでお父さんにつきまとう姿がかわいい
  • 家の中や、散歩の時よそ見をしながら歩いて、柱やドア、立木や電柱などに思い切り頭をぶつけフンといった態度がかわいい
  • 退屈してくるとオモチャの入ったかごから取り敢えずオモチャを持ってきて、遊んでと手の中に持ってくるが、1~2回遊ぶとプイと止めて知らん顔しているのが小憎らしくてかわいい

ラブの存在そのものがすべてに於いて可愛く、大切な大切なパートナーでした。