山下直美


プロモーションのEPレコードです。


A面 摩天楼の休日
B面 優しい人ね
PRT−1494


現在は、某会社の代表で、プロデューサーもされていますが、シンガーソングライターとして活躍されていました。
80年代に、各企業のイメージ・ガールとしてCMなどに起用されていましたが、確かに、納得のチャーミングな女性ですね。
とてもきれいで、ナイスバディーな方です。
歌も透明感のあるナチュラルな感じで、テクニックもそこそこあったりして、個人的には好きですね。
90年代に音楽の流れが変わってしまった為か、この時期にデビューした歌手の方は、方向転換というか、時流に乗るのが難しかった。
山下直美さんのレコードを聴きながら、その様な感慨にふけっています。






通常盤EPレコード

アップテンポのディスコ・サウンドをバックにいかしたヴォーカルを聴かせてくれます。
ポップな曲なので、もう少しビート感と躍動感があればパーフェクトですね。

A面 トゥー・オブ・ハーツ
B面 トゥー・オブ・ハーツ(カラオケ)
ATLANTIC L-1769
P 1987
この曲も、サンバ風にアレンジしたアップテンポのディスコ・サウンドです。
不思議なことに、上の「トゥー・オブ・ハーツ」で感じられたビート感と躍動感の不足が解消されていて、ご機嫌な曲になっています。

A面 フォー・トゥナイト
B面 フォー・トゥナイト(カラオケ)
ATLANTIC L-1781
P 1987






通常盤CDシングル

「世界中の陽射し浴びて」は、たかの友梨ビューティ・クリニックのCMソングです。
何か、インパクトに欠ける曲ですね。
ミュージックはパッションですから、そこが弱い気がします。
CMソングとして作られたためだろうか?
「ひとりきりのとなりで」は、バラードですが、バックのサウンドとボーカルが上手くマッチングして聴きやすいし、歌詞も感覚邸な難解なものだけど、しなやかで良い歌だと思います。

A面
  1. 世界中の陽射し浴びて
  2. ひとりきりのとなりで
東芝EMI TODT-2658
P 91.6.7
「私だけいい女」は、たかの友梨ビューティ・クリニックのCMソングです。
その為か、オーソドックスなミドルテンポの曲になってしまったようです。
なにか’80のアイドル歌謡に里帰りしてしまったような・・・
「あなたを振り向かせたい」の方が、バラード風で私には向いていました。

A面
  1. 私だけいい女
  2. あなたを振り向かせたい
東芝EMI TODT-2779
P 92.1.22
「グラマラス・キッス」は、たかの友梨ビューティ・クリニックのCMソングです。
いったいどうしたんだろう?
バックのサウンドもうるさいし、ボーカルも高域で悲鳴のように聞こえます。
クラッシック風の伴奏で始まる「さよならを言わせて」を聴いて、ホッとしました。
モニターのJBLのせいかもしれませんが、別れの切なさをしっとり歌い上げるこの曲に好感が持てました。
でも、やっぱり伴奏がうるさい・・・

A面
  1. グラマラス・キッス
  2. さよならを言わせて
  3. グラマラス・キッス(カラオケ)
KING RECORD KIDS-152
P 93.8.21
「とびっきりの笑顔で」は「食キングクイズ!地球まるかじり」エンディング・テーマです。
この曲は良いですよ。
適度にビート感があって、ヴォーカルが弾んでる、こうでなくてはね!
「恋の天使は二人に」は、「ドラマ結婚式場花嫁介添人がゆく」の主題歌です。
まあまあですね。

A面
  1. とびっきりの笑顔で
  2. 恋の天使は二人に
  3. とびっきりの笑顔で(カラオケ)
  4. 恋の天使は二人に(カラオケ)
KING RECORD KIDS-203
P 94.9.2






プロフィール

全日本有線放送・新人賞 
横浜音楽祭・新人奨励賞(曲名:トウ・オブ・ハーツ)
'87 ジュポン化粧品イメージガール
'87 ジョイフル福井イメージガール
'88 東映レーザーデイスクイメージガール
'89 日神不動産イメージガール





ディスコグラフィー

1. トウ・オブ・ハーツ(ワーナーパイオニア)
2. フォー・トウナイト(ワーナーパイオニア)
3. ムーンライト・ホテル/ミッドナイト・マーメイド(東芝EMI)
4. 摩天楼の休日/優し人ね(東芝EMI)
5. 世界中の陽射し浴びて/ひとりきりのとなりで(東芝EMI)
6. 私だけいい女/あなたを振り向かせたい(東芝EMI)
7. グラマラス・キッス/さよならを言わせて(キングレコード)






TOPへ戻る   プロモーションレコードへ戻る