施術の流れ

1.施術前のカウンセリング

現在お悩みの症状や体調に関してじっくり聞いていきます。
お体のどの部分が、どのぐらい前から痛みやしびれ、不快な感覚を感じるようになったのか。
普段どのような仕事をしているか。
生活のなかでどのような姿勢でいるか。
運動をしているか。
食生活、飲酒、水分補給などについて。
などを確認させて頂くことでその症状の原因を一緒に探ります。思い当たることがありましたら何でもおっしゃって下さい。施術中に何気なく会話をしている中で、本人が自覚していないような原因が見つかることもあります。

2.施術前の動作確認

前後左右にお体を倒したり、捻ったりを確認することで、お体の状態を把握します。腰痛の方の場合、立った姿勢で前屈・後ろ反らし・左右ひねり・左右倒しなどをして頂き、どの動作がしにくいかを確認していきます。

3.施術

まず全身の凝り固まった筋肉を十分に緩めていきます。
筋肉を緩める方法として

手の平や指、足の裏を使っての押圧 関節をゆったりと回す
整体用器具を使っての施術
操体法
内臓の調整
気の流れの調整

などで、特に凝りや張りがある方は念入りに緩めていきます。 それから必要な箇所の矯正を行います。 施術を受けて頂いてる間はできるだけ体の力を抜いて リラックスしていて下さい。

4.施術後の動作確認

施術前に行った動作確認をもう一度して頂きます。痛みが楽になっているのを実感して頂けると思います。

5.施術後の説明

今回行った施術に関する事、お体の状態、今後の生活の中でできるストレッチや姿勢、食生活などについて説明させて頂きます。