腰痛

腰痛 といっても単純にひとくくりにはできませんが、長時間座っていることで腰の回りが固まってしまって痛くなることがあります。今すぐ、パソコンから離れて20分ほど散歩に出てください。何も持たずに、ぶらぶらと。真夜中で外に出たくないなら、その場で軽く足踏みでもOK。

芝生の上を歩く日頃から座ってばかりいると歩くことが極端に少ない。全身運動となる、『歩くこと』で体はほぐされ、腰の回りの緊張も徐々にとれてきます。

それでも良くならないならば、太ももの外側を手のひらでギュっと押さえてパっと離すことを繰り返してみてください。ちょっと痛いところがあると思います。何度か押さえているうちに太ももの痛みも和らぎ、腰の痛みもマシになってきます。

物を持つ姿勢で気を付けることは、横着して自分の体から遠くのものを手を伸ばして持ち上げないということです。体から遠くになればなるほど、腰にかかる負担も増えていきます。できるだけ近くにいってから、しっかりと足を固定して持ち上げるようにしましょう。できれば、一声 「よっこらしょ」とでも言いながら持ち上げるのがいいです。一声あるだけで、体が「これから物を持つんだ」という準備ができます。一声は「えい」でも「せえの」でもなんでも結構です。